美味しいサントリーの「極の青汁」で野菜不足解消しよう!

皆さんの中で、「何となく体調がすぐれない」とお感じの方は居らっしゃいませんか?

その原因の一つに、食生活のアンバランスや野菜不足などがあります。

厚生労働省では、「1日350gの野菜を摂取しましょう」と提唱していますが、ほとんどの日本人はこれをクリアしていません。

つまり、日本人のほとんどが野菜不足に陥っていると言っても良いでしょう。

そこでオススメしたいのが、サントリーの「極の青汁」です。

サントリーの「極の青汁」は、熊本県阿蘇の大麦若葉、鹿児島県屋久島の明日葉、そしてケルセチンプラスを主原料としています。

ビタミンや食物繊維、そしてポリフェノールなど有効成分も豊富に含まれて健康を力強くサポートしてくれますが、何よりも嬉しいのはその「美味しさ」です。

サントリーと言えば創業110年を超える大手飲料メーカーです。

そのサントリーが素材だけでなく「美味しさ」にこだわって開発して出来上がったのが「極の青汁」なんです。

サントリーウエルネスの商品開発者は、美味しい青汁を作るために、宇治の煎茶と愛知県産の抹茶をブレンドして日本人好みの甘いお抹茶風味の青汁に仕上がっています。

「極の青汁」は、美味しい青汁をお探しの方にピッタリの青汁です。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !